スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    スポンサードリンク * - * * - * - * -

    勉強が楽しい!子供が飽きない通信教育

    0
      家庭学習においては、継続的な学習をすることが大切です。飽きない通信教育は、そういった学習をサポートする教材になります。 どらゼミは無理なく続けられることを目標にしています。ですから、小学一年のコースでは、10分、二年生では、20分、三年生では30分、4年生では40分と、子どもたちの集中力が途切れない時間内に今日の勉強の範囲を終わらせることができるようなボリュームと難易度になっています。大体、一日2ページから4ページ行うこのシステムは、子どもたちが教材に興味があるうちに終了しますので、明日へのやる気をおこさせることができます。 子どもたちにとって、学校から帰ってからの勉強は少し面倒だったり、やりたくなかったりしますが、どらゼミの教材は、無理のないペースで送られてきますので、次が何かと考える楽しみがあります。また、月に1回提出するテストは、やるきを継続させるにはぴったりです。 親子で楽しく時間を過ごすときにちょっと時間をどらゼミに使うというご家庭も多いのですが、子どもたちが自分の力を信じステップアップしていくようすや、いろいろな能力をみにつけていく過程を直接目にすることができる家庭学習は、親御さんにもとても刺激になるようです。 自分たちで進んでとりくんでいくという習慣をどらゼミで手に入れることができれば、今後の子供たちの成長や、学習の姿勢が大きく変わることでしょう。教科書を超えた力をみにつけることができる教材であることが選ばれる理由です。 ドラゼミで学力アップ
      netpb * 小学生の通信教育 * 07:46 * comments(0) * - * -

      幼稚園児から始められる学習教材 続けやすくてお勧めです

      0
        ドラゼミはおうちで子供と親が一緒に楽しみながら学ぶ力をつけることができる通信添削型の教材です。 ドラゼミにはドラゼミ幼児コースとドラゼミ小学生コースがあります。 幼児コースは3・4歳向けのプレコース、4・5歳向けの年中コース、5・6歳向けの年長コースの3コースがあり、 家庭での子育てを手助けしてくれるアイテムです。 ドラゼミ幼児コースであるぷちドラゼミの教材には、ドラえもんや仲間たちが登場して子供の興味を刺激し、 学ぶ楽しさを発見できるようになっています。 ほかにもたくさんのイラストが入っているので見ているだけで楽しい教材です。 中でも年中、年長コースはドラえもんたちとのストーリー仕立ての教材になっているので、子供が楽しく学ぶことができます。 さらに個別の担任がつき、丁寧に添削をしてくれるので安心です。 ドラえもんのキャラクターたちは子供にとって親しみやすく、 しっかりと小学校への入学準備を気軽に楽しみながら行うことができるのが、ドラゼミ幼児コースの魅力です。 子供が小さいうちから様々な問題に取り組ませることで、子供が自ら考え、 くじけにくい“生きる力”をつけることができるといいます。 ドラゼミの様々な問題と出会いながら柔らかな思考を養っていくことができるのは、 子供のとって大切な力を身に着けることにつながっていきます。 無料サンプルプレゼント中! 小学館【ドラゼミ】
        netpb * 小学生の通信教育 * 07:54 * comments(0) * - * -

        幼児向け教材☆小学校に入る前から家庭学習の癖をつけるといいですよ

        0
          各国の幼児用の教材を見ると様々な工夫が凝らされています。日本では、メインのキャラクターをベースに、一緒に勉強していく仕組みが多いようです。どらゼミは、子どもたちに大人気のドラえもんとその仲間たちがところ狭しとカリキュラムの中を走り回っています。 どらゼミの幼児コースは、学ぶ楽しさを実感できるようなカリキュラムになっています。おうちの方用のテキストも充実していて、家庭での子育ての不安や疑問、期待などを全面的のサポートしてくれます。 とくに、年中さんや年長さんになると、ドラえもん自体がよく理解できるので、ドラえもんやその他の登場人物たちを多用して、楽しいテキストになっています。ストーリー仕立てですので、次から次へと子供たちの興味も進んでいきますので、学習進捗もスムーズです。 3,4歳用のプレは、価格設定も安くなっていて、導入のカリキュラムとしてはぴったりです。毎月送られてくるテキストを、お子様が待ち遠しくなれば、次第に興味も内容へと移っていきますので、親子で楽しく勉強することができます。 年中、年長コースになると、数字や文字といった基本的な内容を覚えていくカリキュラムになります。何度も繰り返し出てくる数字や文字は、遊びながら次第に頭の中にはいっていくことでしょう。ドラえもんだけでなく、女の子であれば静香ちゃんがお気に入りになるかもしれませんね。 どらゼミは、子どもたちの想像を膨らませるだけでなく、いろいろな興味をもたせる基本となるカリキュラムがいっぱいです。 ドラゼミで学力アップ
          netpb * 小学生の通信教育 * 07:53 * comments(0) * - * -

          やる気のない小学生でも続きやすい通信教育。無料でお試しもできます。

          0
            子どもに通信教育で毎日勉強するようにすすめているのですが、この頃はやる気も無く、ほったらかしの状態です。
            もったいないのでもうやめようかと思っているのですが、なんとかやる気を出してもらいたいので、自分の声かけや態度に改める部分がなかったか考えることにしました。

            学習継続率86%のワオスタディー

            まず、やる気をなくしてしまうような声かけをしていなかったかどうかですが、「勉強しなさい。」と命令するのはやる気をだすためにはマイナスなようですね。
            どうしても、「やりなさいよ。」とか「勉強は大事やで。」とかあたりまえだけれど子どもには響かない言葉を使ってしまうんですよね。
            子どもが自主的に考えてやる気をだすには質問の形で問いかけるのがよいようです。
            たとえば、「今日の分の勉強した?」とか、「やるのとやらないのとどっちがいいと思う?」とかでしょうか。
            簡単だけれど、言えてないですね。

            それから、教材が子どもに合っているかどうかも大切かも知れません。
            わからないから、やらないのか、同じことのくりかえしでつまらないからやらないのか、それぞれ理由があるとはおもいますので、どんなふうにすれば楽しく続けられるのか子どもの様子をよく観察して、よりよいものを与えてあげることが大事かなと思います。
             
            今利用している教材から、子どもの学習レベルにあった内容の無学年教材に変えてみるのもいかもしれないなと、検討中です。

            通信教育ワオスタディー
            netpb * 小学生の通信教育 * 06:28 * comments(0) * - * -
            このページの先頭へ